« 薬の種類で… | メイン | 何の薬かな… »

薬の知識が身につくナースの仕事

学生時代肌荒れがかなりひどくて皮膚科に通っていたことがある私。
当時処方してもらっていた塗り薬はステロイド剤だったんですよね。塗り薬を使うと症状がかなり緩和されるからとても重宝していたんだよね。
だけど看護師になって薬の知識もある程度身についてビックリ。ステロイド剤っていうのは一時的には症状を抑えてくれるけど結果として逆にさらに症状を悪化させるだけで根治するわけではないということ。
もちろん病院で処方される薬や薬局なんかで市販されている薬の成分にステロイド剤が入っているものはたくさんありますよね。
だけどその内容量によって使用頻度なんかはしっかりと考えないといけません。
全くステロイドが駄目だっていうわけではないんだけどね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.orionboats.com/mt3/mt-tb.cgi/17

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年06月27日 11:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「薬の種類で…」です。

次の投稿は「何の薬かな…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38